荒野行動の初心者オススメ武器ランキングBEST5

Pocket

今回は、荒野行動の初心者にオススメの武器ランキングBEST5について詳しくご紹介していきます。

荒野行動では、たくさんの武器が落ちていて、初心者の場合どれを使ったら良いかわからないと思う方も多いと思います。

このゲームの武器は4種類のカテゴリーに分けられ、そのカテゴリーの中でも強いカテゴリーと、初心者にはオススメできないカテゴリーがあります。

最後まで生き残って優勝するためには、強い武器を手に入れられるかがとても重要となっています。

それでは、荒野行動の初心者にオススメの武器ランキングBEST5についてお届けしていきますので、最後までお見逃しなく!


荒野行動にどんな種類の武器があるか初心者は知っている?

荒野行動を始めたばかりの初心者の方は、どの武器も同じ銃に見えてしまう事があると思います。

ですが、武器には種類があってその種類ごとに得意な戦況や使い方があります。

序盤と終盤では持った方が良い武器の種類も変わってくるので、まずは武器の種類についてご紹介します。

 

アサルトライフル

小銃(アサルトライフル)とは荒野行動に登場する武器種の一つです

フルオート射撃が可能で全体的な性能も高くまとまっており、ゲーム内でもトップクラスの扱いやすさを誇る銃となっています

また、荒野行動の武器種の中でも特に種類が豊富でゲーム中に見つけるとどれを選べばいいのか迷ってしまうことも…

アサルトライフルには10種類あるが、どれも特徴があり自身の腕や好みにも大きく左右されます。

どれも強力な銃であるので、1本もアサルトライフルを持っていないなら、何でも良いので持っておくと良いいかもしれません。

 

SMG

高レートかつ低威力の武器です。

サブマシンガンは、高レート(連射速度が速い)ですが、威力が低いのが特徴の武器です。

近距離戦闘に強く奇襲性に優れますが、立ち回りはやや上級者向けな部分があります。

中距離〜遠距離相手には勝てない

サブマシンガンの適正は近距離戦です。

サブマシンガンのダメージは距離減衰がひどく、中距離〜遠距離の相手には、強引に当てたところでダメージレースで勝つことができません。

サブマシンガンは近距離戦闘で使おう。

サブマシンガンが強く使えるのは近距離戦闘です。

奇襲に使うと強い銃となっています。

 

狙撃銃

機動力を犠牲に、強力な一撃必殺を放つのが狙撃銃です。

その威力は僅かな与弾数でダウンに追い込む程です。

今回はそんな狙撃銃(スナイパーライフル)のオススメを紹介していきます。

まず、スナイパーライフルには種類が2つあります。

1つ目はKarやM24といったボルトアクション式。

1発の射撃ごとにコッキング(スコープの横でカチャンとするアレ)が必要で、必然的に連射は遅くなります。

2つ目は、SVDやValに代表されるセミオートライフル。

マガジン式のため1発ごとの排莢は必要なく、ボルトアクション式と比べて高い連射が期待できます。

前述の通り、ボルトアクション式は連射性能が低い代わりに、強力なダメージを与えることができます。

その低い連射性能をカバーするために、サイドアームとしてARやSMG、場合によってはセミオートSRを装備するのがオススメです。


荒野行動の初心者は武器の前にタップ打ちをマスターが必須!

荒野行動の初心者が陥りがちなのが、強い武器を手に入れても敵に全然当たらないという事だと思います。

初めてFPS・TPSゲームをする方は、どうして銃がブレていくのか、うまい人はどうして敵をあんなに倒せるのか気になっていることでしょう。

そこで、荒野行動が上手いプレイヤーが実践しているタップ撃ちという技についてご説明します。

 

タップ撃ちとは?

単射(通称:タップ撃ち)とは、1発ずつ射撃するモードのことです。

1発ずつ撃つことによってリコイルコントロールがしやすくなります。

1発撃つ毎にエイムを修正できるため、1発1発を精確に撃つことができる撃ち方です。

 

タップ撃ちを使うタイミングは?

タップ撃ちは、遠い距離の相手に対して有効な撃ち方です。

遠距離の敵には、リコイルがほとんどないタップ撃ちが非常に有効になってきます。

ADS撃ちだとリコイルが大きいため、タップ撃ちはおすすめできません。

 

荒野行動の初心者にオススメの武器ランキングBEST5

ここでは荒野行動での初心者にオススメの武器ランキングについて紹介します。

ここで紹介する武器が落ちていてら、まずはゲットして使ってみてくださいね!

どれも強い武器ばかりなので、一通り使ってみて自分にはどの武器がピッタリなのか、試してみましょう!

 

1位:95式

現時点で最強武器と言われているのがこの95式です!

S-ACRのグレードアップ版、と言えるような性能を持っていて、少ない反動と連射速度が非常に強力です。

しかも、95式は専用の弾倉アタッチメントがありそれをつけるとなんと最大で弾薬数を65にまですることが可能になっています!

初心者さんのうちは相手に確実にヒットさせられずに弾を無駄打ちしてしまうケースが多いです。

そうなるとリロードをしているときに相手にやられることになりますが、弾数65になるとそうそうリロードしなくて済むのでスキがなくなります。

まさに初心者さん向けの武器と言えます!

 

2位:M27

この武器も、間違いなく初心者向けのおすすめ武器と言えます。

M27の一番の特徴は、その反動の少なさです。

アタッチメントを付けなくても、他の武器に比べて反動が殆どありません。

素の状態でこれなので、アタッチメントをつければ全く反動はありません。

反動が小さいというのは初心者さんの場合には最重視したいところになりますので、その点でM27は最強です。

これ1本で序盤から終盤までいけます。

ただ、あまり落ちてません。

M27を見つけたらすぐにGETしましょう!

 

3位:M4 

アサルトライフルの中で、最もお目にかかるのがこのM4 です。

拾いやすいのと、アタッチメントはあまりつけられませんがデフォルトの性能がS-ACRよりも高いです。

その為、アタッチメントがない状態であればM4の方が断然扱いやすいです。

アタッチメントを集める手間を考えると、アタッチメントが少なくて拾いやすいM4は、より初心者向けの武器と言えます。

M27と95式の次におすすめ武器となっているので、見つけたら拾ってみてくださいね。

 

4位:S-ACR

S-ACRはアサルトライフルで、アサルトライフルは基本的に全ての初心者におすすめしたい武器になります。

アサルトライフルの中でも、このS-ACRは、アタッチメントをフル装着させると全く反動がなくかなり扱いやすい武器に変化します。

スコープをつければ遠距離の敵にも対応できるので、1本で優勝まで持って行けます。

ただ、アタッチメントを装着しないとアサルトライフルの中では火力不足感が出てきてしまうので、アタッチメントありきとして考えておいてください。

 

5位:SVD

スナイパーライフル(狙撃銃)の中で唯一ランクインするのがSVDです。

そもそも狙撃銃はエイム力が試される武器になるので、初心者にはあまりオススメ出来ません。

ですが、このSVDだけは別格です。

連射が出来るのと、反動が少ないので初心者にはもってこいの武器になっています。

違うゲームにはなりますが、並大抵のFPSゲームではチート武器として利用することが避けられているほどです。

ただ一撃必殺である狙撃銃の中ではダメージ量がかなり低いため、慣れてきたらM24などの特大攻撃力の狙撃銃にも挑戦してみましょう。

 

まとめ

今回は、荒野行動の初心者にオススメの武器ランキングBEST5についてご紹介してきましたが、如何でしたか?

荒野行動を始めたばかりの初心者の場合、どれを使ったら良いかわからないと思う方も多いと思います。

初心者の場合は、とにかく反動が少ない武器をメインにすると良いです。

一般的な『ダメージ量は多いけど反動が大きい武器』は慣れてきたときに使用すると鬼神のような強さを発揮します。

ただ、初心者のうちはこういう武器ではそもそも相手に当てられない、ということになってしまうので、まずは反動の少ない武器で敵に確実に当てることを練習していきましょう!