FGO攻略7章12節のケツァルコアトル戦は選択肢が重要?!

fgo 攻略 7章 12節
Pocket

【FGO】7章を楽しんでいますか?その中でも12節のケツァル・コアトルが難関のようで、ここで攻略できずに、挫折するプレーヤーも多いらしいです(笑)

その最大の敵がケツァルコアトルとなっていますね。

見方だと心強いですが、いったん敵に回すとかなり面倒で強いキャラクターですよね・・・

そんな、ケツァルコアトルが出現する7章12節の攻略で一番のポイントといえば、選択肢を間違わないことが挙げられると思います。

選択肢を誤らななければ、それほど苦戦することも無いようなので、ぜひここでの情報を生かして、【FGO】7章12節を攻略してクリアしてくださいね!

↓星5キャラを大量ゲットする裏技を公開中↓

【FGO】7章12節はどんなクエスト?

基本情報
クエスト名 太陽の神殿
消費AP 23 推奨レベル 77
EXP 54670 絆ポイント 1570
獲得QP 162000 クラス傾向 槍/殺
報酬 聖晶石×1

7章のシナリオが面白くて、すっかりはまっています。

Battle難易度も程よく難しく、今まで育ててきたサーヴァントの総力戦で手応えバッチリです。

シナリオなんて下手なコンシュマーゲームより面白いんじゃないでしょうか。

ソーシャルゲームといえば、昔はスキンが違うだけでどれも同じものばかりだったブラウザゲームというイメージから随分変わりましたね。

難易度が高めとはいえ、12節まではそこまで苦戦せず進めました。

しかし12節のボスが強かった…。

残りHP少しまで削ったのですが、あと一歩及ばず惜敗。

悔しかったのでコンティニューはせず、もう一度チャレンジ。

敵の宝具を意識して、パーティーを組み直しました。

 

どんなパーティがいいの?

  • 回復+アタッカー+STAR生産役とマルチに強いジャック(イマジナリ)
  • 宝具を数回狙えるカーミラ(黒の聖杯)
  • 高難度クエストの強い味方、第1の防御役ゲオルギウス(月霊髄液)
  • 第2の防御役マシュ(月霊髄液)
  • 念のためフレンドもジャック
  • 最終兵器ヘラクレス

敵の特性により両儀式(殺)とスカサハ(殺)が使えないのが痛いです。

せっかくの配布キャラなのに…。

さぁ再戦だ!と突撃してみたところ…あれ?

…敵のHPが少ない。

さらにステータス強化が一部外れています。

…難易度救済?

流れとしては…

ゲオルギウスの集中3ターン目が敵の宝具タイミングになるようにスキル発動。

敵の宝具が単体なので、2発目はマシュで回避。

あとは、NP効率を意識しながらブレイブチェインと宝具でダメージを稼ぐ。

結果、ヘラクレスを温存して撃退できました。

最初のボスを想定していたので、比較的楽に攻略できました。

最初のボスと戦いたかったですね…。

クリアしてみると予想外のシナリオ展開にびっくり。

何節まであるのだろう…。この後の展開も楽しみです。

 

ケツァル・コアトルのブレイク・行動パターン

第4戦では選択肢によってケツァル・コアトルの強さが変化します。

『わかり合う』を選ぶことで、攻撃力上昇スキルが発動するので、戦力に不安があるなら『わかり合えない』を選びましょう。

なお、ケツァル・コアトルは『善』サーヴァントの攻撃を無効化し、『中立』『悪』のサーヴァントの攻撃を半減させるためかなり苦戦します。

秩序・中庸、混沌・中庸のサーヴァントなら影響を受けないため、アサシンではクレオパトラが有効です。

アサシンの手持ちがない場合は、アルジュナや織田信長、エミヤ(アーチャー)などで攻撃をしのぎながら戦いましょう。

 

【FGO】7章12節の選択肢はどれがいいの?

7章では選択肢によって相手が弱体化するみたいです。

『戦選択肢で変わるのかよ!適当に上選んで死んだわ・・・頑張ればいけそうだけど。下でやり直すわ』といった声も聴かれます。

ケツァルコアトルの権能と、ティアマト耐久が上がるようですね。

ケツァルコアトル戦まとめとくと、善属性持ってくと即死します。

凄まじく難易度高いなと思ったら、選択肢ミスで難易度上がっている可能性が高いです。

上手くやればノーコンいけると思いますが、めっちゃキツイです。

自分は無理でした。

途中で選択肢があるから、自信の無い人は分かり合えないを選ぶといいでしょう。

選択肢で敢えて分かり合えないを選べば、ジャックちゃんにWクレオパトラで普通に勝てます、
ケツァルコアトル、ジャンヌが居るとなお楽かな?

 

ボス
エネミー 行動パターン
わかり合わない

HP460,774

【翼ある蛇】
常時発動スキル(強化解除不可)
善属性の攻撃を無効化する
中庸・悪属性の攻撃を半減する


【カリスマA+】
ランダム使用スキル
自身の攻撃力アップ(3T)


【自由なる闘争】
ランダム使用スキル
自身のクリティカル率アップ+クリティカル威力アップ
&チャージを1増加


【善神の智慧】
ランダム使用スキル
自身にガッツ+バスターアップ付与


【炎、神をも焼き尽くせ】
宝具(チャージMAXで使用)
敵単体に超強力な攻撃
+宝具封印状態を付与
+やけど状態を付与(5T)

わかり合う

HP610,514

↑上記スキルに加えて使用


【攻撃力アップ】
常時発動スキル(強化解除不可)
攻撃力アップ

 

選択を間違うと?

ジジイの忠告を無視して楽しみを持つ者とわかり合う選択をしてみました。

・・・悪い選択肢を選んでみたくなってしまいました。

 

正しい選択肢 『わかり合えない』を選んだ場合

ジジイの忠告通りにケツァル・コアトルとわかり合えないを選択した場合、このような戦闘画面となります。

ケツァル・コアトルの状態変化は翼ある蛇(善属性の攻撃無効&中庸&悪属性の攻撃半減)のみです。

がんばれば倒せそう。

 

誤った選択肢 『わかり合う』を選んだ場合

次に、誤った選択肢の『わかり合う』を選んだ場合です。

ケツァル・コアトルの状態変化は翼ある蛇のほかに、攻撃力アップが追加されており、さらにHPまで正しい選択肢の15万ほど多いです。

これは厳しい戦いだ…!

ケツァル・コアトルはクリティカル攻撃を連発してきますので、いくらこちら側に相性が有利だとしても倒すのは難しいでしょうね。

今回のバトルではケツァル・コアトルを倒さなくてはならないので、強い相手と戦いたいとかそういう場合を除いては正しい選択肢を選んでおきましょう

 

【FGO】7章12節で登場するエネミー一覧

 

進行度1

1/2 ウェアジャガー(殺)
HP27,137
ウェアジャガー(槍)
HP29,136
ウェアジャガー(殺)
HP27,137
2/2 ウェアジャガー(槍)
HP99,679
ジャガーマン(槍)
HP239,825
ウェアジャガー(槍)
HP99,679

 

進行度2

1/2 ウェアジャガー(子分)(槍)
HP11,082
ウェアジャガー(子分)(殺)
HP10,321
ウェアジャガー(子分)(剣)
HP23,080
ウェアジャガー(子分)(槍)
HP23,309
ウェアジャガー(子分)(剣)
HP30,200
ウェアジャガー(子分)(殺)
HP28,406
ウェアジャガー(子分)(槍)
HP31,181
ウェアジャガー(子分)(槍)
HP31,181
ウェアジャガー(子分)(殺)
HP29,041
2/2 コーメイの兄貴(術)
HP96,373
ウェアジャガー(若親分)(剣)
HP67,037

 

進行度3

1/2 翼竜(騎)
HP15,393
翼竜(騎)
HP15,393
翼竜(騎)
HP15,393
翼竜(騎)
HP27,524
翼竜(騎)
HP27,524
翼竜(騎)
HP27,524
翼竜(騎)
HP51,719
翼竜(騎)
HP27,524
翼竜(騎)
HP27,524
2/2 ジャガーマン亜種(術)
HP239,085

 

進行度4

1/1 ケツァル・コアトル(騎)
HP610,514/460,724

↓星5キャラを楽勝にゲット!攻略楽勝↓

【FGO】7章12節のケツァル・コアトルの攻略ポイントは?

戦闘前会話の選択肢でケツァル・コアトルのステータスが変化します。

『攻撃力アップ』攻撃力をアップ(「わかり合う」を選択した場合のみ)

『翼ある蛇』善属性の攻撃を無効にする&中庸・悪属性の攻撃を半減する。

サポートで選択できるイシュタル、アナは善のためダメージを期待できないので注意しよう。

属性・狂のヘラクレス、ランスロット(狂)、花嫁のネロ、夏の玉藻の前(槍)、ネロ(術)、フラン(剣)、織田信長(狂)は翼ある蛇の効果を受けないが、いずれもクラス相性で防御有利が取れない点に注意が必要。

 

善属性は起用しない

順当にアサシンクラスで攻める場合は善属性を起用しないように気をつけよう。

善のアサシン:謎のヒロインX・ステンノ・両儀式(殺)・スカサハ(殺)・荊軻・ジキル・ニトクリス(殺)

なお属性夏のバーサーカーであり神性特攻の宝具を持っている織田信長(狂)はケツァル・コアトルの天敵になりうるので、所有しているかフレンドにいる場合は連れて行くとよいだろう。

ただし、バーサーカーの宿命として集中攻撃をもらうとあっという間に沈むことも忘れずに。

 

サーヴァントと編成について

敵のクラスが混合の時は考えるのが面倒なので、基本バーサーカーでごり押し。

1クラスだけの時は、それに見合ったクラスと編成で。

あとは耐久パを用意しておくのをおすすめします。

 

活躍したサーヴァント

実際に7章攻略で使用したうちのサーヴァントを載せるので、参考にどうぞ。

 

バーサーカー

バーサーカーだけだと防御が怖いので、火力と宝具が強い邪ンヌでカバーするか、フレ孔明でバーサーカーを介護してました。

清姫で雑魚を蹴散らし、ヴラドおじさんで単体をkillするスタイル。

 

アサシン

序盤はアサシン大活躍で、その後もちょくちょく入り用になり、アサシンクラスは必死といってもいいでしょう。

フレにジャックがいたら優先的に使いところ。

 

セイバー

なんだかんだセイバーは必要なるので、最低でも1人は誰かセイバーを育てておくと安定します。

特に全体宝具持ちのセイバーは重宝します。

 

アーチャー

セイバー同様に必要になるのがアーチャー勢で、単体宝具持ちがいると安定すると思います。

 

ランサー

ランサーはいると助かるので、何人か用意しておくのをすすめます。

 

耐久

7章は2,3回耐久戦があるので、耐久パが必須となります。

とりあえず、皆大好き頼れる兄貴はパーティーに入れとくと大助かり、更にキラキラ無敵マリーいるともっと助かります。

 

ボス戦は?

これにサポは孔明で、ボスは攻略しました。

誰も落ちることはなく、コンテニュー無し、1回のみの挑戦で倒せました。

今回のボスは楽に倒せ、そこまで強くとないので、そんなに気負いしなくても宝具使ってればいつの間にか倒せてます。

 

【FGO】7章12節の攻略方法は?Twitterの声をご紹介

 

まとめ

【FGO】7章12節の攻略方法を見てきましたが、やはり選択肢を正しく選択するのが大きなポイントになりそうです。

また、このサイトでは7章12節を攻略するためのサーヴァントなども紹介しているので、参考にしてみてはいかがでしょうか?

7章では12節のケツァルコアトルと、20節の牛若丸がかなり難関のようですから、皆さん苦戦していることと思います。

しかし、ここで紹介している方法に則っていけば必ずクリアできるので、皆さん諦めないでくださいね!

そこで、ここまで読んでくれた

あなたには今回だけ特別に

課金せずに星5キャラを大量にゲットする裏ワザを教えますね!

↓無課金で星5を余裕でできた↓

この裏ワザはいつ終了するか

分からないので今のうちに

やっておくことをおすすめします。