FGO攻略7章で効率の良い選択肢は?クエストを簡単に攻略するやり方

fgo 攻略 7章 選択肢
Pocket

【FGO】7章は効率よく攻略できていますか?

これまで【FGO】は選択肢を適当に選んでも、多少話の内容が変化するだけでしたが、7章ではどの選択肢を選ぶかで、クエストの難易度がかなり変わってきます!

どうせなら、簡単な方でクリアしたいという方が多いのではないでしょうか?

そこで、今回は【FGO】7章で簡単に攻略すべく、どの選択肢を選ぶのがベストなのか?7章全体の攻略方法を紹介していきますよ。

↓星5キャラを大量ゲットする裏技を公開中↓

【FGO】7章ってどんなクエスト?

攻略といっても攻略サイトみたいな本格的なことは書きません。

いちいちどこをどうしたとか覚えてないので、なんとなく覚えるところをザックリと書きます。

あと、活躍したうちのサーヴァントや使った方がいいサーヴァントを紹介しようかと。

 

7章は難易度高め?

通常の敵でもボスサーヴァント並みの体力と攻撃力を持っており、さらに一部のボスサーヴァント戦では100万以上と桁違いの高体力で登場することがあります。

これらのボスは一定ターンを生存するか、一定ダメージを与えれば勝利となるイベント戦闘のためその点を踏まえて準備をすれば問題はありません。

しかし、ボスサーヴァントの中にも、第六特異点の時と同じように常時ゲージMAXや常時発動型のスキルを持つものもいます。

さらにこちらの強化を解除するスキルや、大量の状態異常を付与してくるスキルを持つ敵やボスも多数出現するため、今まで以上の準備と戦略を練っていく必要があります。

ちなみに第12節『太陽の神殿』と第14節『さよなら、冥界の女神』では、事前に登場する選択肢を選ぶことで難易度が変化することがあります。

第12節と第14節につきましてその点を詳しく解説していますので、参考にしてください。

 

ざっくりとした攻略

うる覚えで悪いですが、節は全部で22節だったと思います。

途中幾つかの節で長いとこがありますが、読むだけのとこも多かったです。

私はほとんど流し読みでしたけどね。スキップ機能の他にも倍速機能が欲しい。

6章みたいに硬い敵は無く、面倒な敵もいないので比較的サクサク進み、ラスボスはぬるくて楽。

 

ストーリークエスト一覧

  • 【第1節】神代にて
  • 【第2節】人類最古の城壁都市
  • 【第3節】ギルガメッシュの災難
  • 【第4節】働くウルク民
  • 【第5節】密林の呼び声
  • 【第6節】遭遇
  • 【第7節】天命の粘土板
  • 【第8節】ウルク北壁
  • 【第9節】魔獣母神
  • 【第10節】おはよう、金星の女神
  • 【第11節】こんにちは、太陽の女神
  • 【第12節】太陽の神殿
  • 【第13節】天命の予言
  • 【第14節】さよなら、冥界の女神
  • 【第15節】決戦
  • 【第16節】終焉
  • 【第17節】新しいヒトのカタチ
  • 【第18節】目覚め
  • 【第19節】原初の星、見上げる空
  • 【第20節】絶対魔獣戦線メソポタミア(Ⅰ)
  • 【第21節】絶対魔獣戦線メソポタミア(Ⅱ)
  • 【第22節】カルデアの帰還(戦闘なし)

 

『7章バビロニア』クリア特典は?

キャラ 詳細
ケツァルコアトル ライダー/★5・味方全体の攻撃力支援
・味方単体へガッツを付与
・扱いやすいスキル構成
ゴルゴーン アヴェンジャー/★4・自己バフで攻撃力強化
・自身にガッツ付与
・敵単体を確率でスタン
ジャガーマン ランサー/★3・回避持ちに有効な必中
・攻撃特化なスキル構成

 

クリア報酬

  • 聖杯 聖杯1個
  • 聖晶石 聖晶石10個(ミッション報酬)
  • ジャガーマン ジャガーマン1体

7章バビロニアをクリアすると聖杯とジャガーマンが手に入り、ミッション報酬として聖晶石10個が貰える。

 

【FGO】7章は選択肢によって変化する?

選択肢によって変化するクエストとなっていますので、その一覧を皆さんと見ていきたいと思いますよ!

 

選択肢による戦闘変化一覧

クエスト 選択肢 変化内容
第12節
進行度4
わかり合う ・HP約61万
・永続攻撃UP付与
わかり合えない ・HP約46万
第14節
進行度1
イシュタル ・エネミーHP低下
・ボスは海魔
エレシュキガル ・エネミーHP増加
・ボスはスケルトン
第14節
進行度2
イシュタル ・エネミー数7体
・ボスはゴーレム
エレシュキガル ・エネミー数4体
・ボスは扉
第14節
進行度4
イシュタル ・エネミー数8体
・エネミーHP増加
エレシュキガル ・エネミー数9体
・エネミーHP低下
第14節
進行度5
イシュタル ・エネミー数2体
・ボスは機械魔猪
エレシュキガル ・エネミー数10体
・ボスは巨大魔猪
第14節
進行度6
悪くない ・ボスHP約39万
興味ない ・ボスHP約31万

 

クエストリタイアで変更可能

7章のクエストは会話によって難易度が大きく変わることがあります。

選択肢を間違えてしまった時はクエストをリタイアすることで選択肢を選びなおすことができるようです。

特に、難しくなる選択肢を選んでしまった場合、勝てないと思ったら早いうちにリタイアして選びなおすのがおすすめですね。

 

取得経験値は変わらない

選択肢によって難易度は変わるが、取得経験値やQPは一切変動しないようです。

出現エネミーやクラスは変更されることがあるので、自分の手持ちサーヴァント次第ではあえて選択肢を変えることも考えましょう。

↓星5キャラを楽勝にゲット!攻略楽勝↓

【FGO】7章の選択肢のおすすめは?

今までのFGOではどちらの選択肢を選んでも会話内容が変わるだけでした。

しかし、7章では独自のシステムとして、選択肢によってその後の状況が変わるシーンがいくつかあります。

なので、今回はおすすめの選択肢について解説していきます。

 

ケツァル・コアトル&エレシュキガル編

ぶっちゃければ、老人(ジウスドゥラ)のアドバイスに素直に従い、すべて否定しましょう。

女神様相手に心が痛むかもしれませんが、ここは心を鬼にしてNOをたたきつけましょう。

ちなみにケツァル・コアトル戦で『分かり合える』を選んだ場合、『翼ある蛇』のほかに常時攻撃力アップ状態になります。

加えてHPが610,514と「分かり合えない」を選んだ時に比べて15万も増えます。

『分かり合えない』を選んだ場合、HPは460,724

なので、よほどのチャレンジャーでない限り、『分かり合えない』を選んだ方が無難です。

某攻略サイト曰く『分かり合える』を選んだ場合、推奨レベルは100だとかw

エレシュキガルも『エレシュキガルは悪くない』を選択するとHPが388,375と7万ほどアップします。

『それはキミが行うべき役割だ』を選んだ場合、HPは310,479

こちらは剣鯖が十分育っていれば、どちらを選んでも勝てると思います。

私は無課金で剣鯖層が薄いので、簡単な方を選びましたが。

 

第14節道中(イシュタルorエレシュキガル)編

基本的にエレシュキガルを選んだ方が敵のHPが少なくなってます。

つまり、冥界の女主人に対してゴマをすれってことですねw

進行度4については剣のシャドウサーヴァントと弓のシャドウサーヴァントで分かれるので、育成が進んでいる方を選択した方がいいでしょう。

 

<進行度5>

ここだけはイシュタルを選んだ方がいいと思います。

というのもエレシュキガル側はガルラ霊が剣・弓・槍とまばらなうえ、ボスの巨大魔猪がアヴァンジャーなためです。

いまはCCCイベが行われていますが、ムーンキャンサーは新実装のBBだけなので、フレンドが育成し終わってないと使えません。

反対にイシュタルを選択した場合は術のガルラ霊1体とルーラーの巨大魔猪1体だけです。

スタメンに騎クラスで固めて、あとはフレンドのジャンヌ・オルタあたりを借りれば勝てます。

 

【FGO】7章メインクエストの注意ポイントは?

ネタバレ無しで今回のストーリーの注意点をまとめました。

事前に準備して知っておくと良いでしょう。

 

倒さなくても良い戦闘がある

第六章であった初戦のガウェイン戦と同じです。

勝利条件は数ターン生き残ればOK。勝手にクリアになります。

敵の体力を見れば一目瞭然です。

『ふざけてんのか?』ってくらいの体力ですから(笑)

 

戦闘がないクエストも存在?

メインストーリーの保管って感じですね。

今までは一箇所の拠点に留まってストーリーが進行していました。

今回のマップではあっちこっちに移動します。

戦闘無しのクエストは体力消費無しで進行出来ますので。

 

特殊な戦闘には注意しよう

ストーリー後半に出てくるイベント戦闘です。

通常戦闘とは違い、パーティー編成と個々のサーヴァントの能力を活かした戦闘になります。

 

敵が仲間を呼ぶ?

仲間を呼んで増やしてきます。

はあ?ってなるでしょうけど(笑)増えるだけなので、難しくはありません。

 

攻撃してこない敵も存在!

あるクエストで『全く攻撃してこない敵』が出てきます。

一方的に攻撃すればクリア出来ます。敵の真意は…。

トラウマになるプレイヤー多々。

シャドウサーヴァントがスキルを使ってくる

今までのシャドウサーヴァントと違い、スキルを使ってきます。

ただの雑魚だと思っていると思わぬ反撃も受けますので注意。

 

特殊サーヴァントとの戦闘

第六章で苦戦したプレイヤーも多いでしょう。

今回はギフトでは無いのですが、特殊な能力を持ったサーヴァントとの戦闘があります。

尚、敵サーヴァントがどんな能力、バフを持っているのかは敵のクラスの部分を長押しすると表示されます。

 

選択肢次第で敵が強くなる?

普段何気ないストーリーの二択ですが今回は注意。

選択肢によって敵の強さが変わるクエストがあります。

敵が強くてどうしても勝てないって時はちょっと戻って選択肢を変えてみては?

 

毎ターンHP1000減少するって本当?

ストーリー後半からの特殊戦闘です。

1000減少ですので、ガッツをHP1で復活するキャラは使用しないほうが良いです。

回復役のサーヴァントがいるならちょっと楽かも。

 

パーティがランダムに!

個人的にこれがスゲー嫌でした(笑)

戦闘開始時に前衛後衛のキャラが入れ替わってランダムに配置されます。

出たとこ勝負で決めるしかありません。(しかもここの敵がまた嫌なスキルを使ってくるんです)

尚、前述の『HP1000減少』と合わせた戦闘ですのでご注意を。

 

フレンドを上手く使う?

自分のポーティーにバフてんこ盛りの戦闘があります。

並大抵じゃ死なないくらいです。

とは言ってもこの戦闘では敵がひっきりなしに出て来ますので長期戦になります。

ちなみにこのパートの戦闘でFGO民大歓喜の超強力な助っ人が来てくれます。

この時だけはCPUのフレンドを是非使ってください。マジで!

ストーリークリア後の召喚に追加されないので、おそらく期間限定のサーヴァントかと推測されます。

 

ストーリー攻略の為のオススメサーヴァントは?

 

アサシン

前半の魔獣クラスの敵がライダーの為。

アサシンで弱点をつこう。幸いにもそんなに強くないので、星3のアサシンでも攻略可能。

 

単体宝具アーチャー(特に星3)

後半に出てくる敵(雑魚)がこれまた強いです。

スキルもいやらしく、高HP。

セイバー属性なので、アーチャーが有利ですね。

ダビデ、ロビンフッド等の単体宝具持ちを持って行くと超楽。特にロビンの毒特攻は高火力の為、大ダメージを狙えます。

エウリュアレやオリオンも使えるが、敵に性別判定が無いため注意です。

 

全体宝具セイバー

同じく後半の雑魚向きに。前半は雑魚のムシュフシュに役立ちます。

後半の雑魚敵はランサークラスなので有利です。

アルトリア系やモードレット、アルテラがあれば育成しておきましょう。

フレンドから借りるのも手。

 

絆って何なの?

メインクエストでは絆がすこぶる上昇します。

第七章のメインクエストは凸ランチ2つでこれだけ増えます。

カルデアランチタイムと自分とフレンドさん合わせて使用しています。

1回のクエストで1700〜1800程上げられます。

次回のイベントでは絆が重要ですので、パーティーに余裕があれば絆を上げられる礼装をつけておきましょう!

 

【FGO】7章に対するTwitterの声をご紹介

 

まとめ

【FGO】7章で選択肢を誤ると、攻略がかなり面倒なことになりそうですね・・・

ここでは、7章で選択するパターンを一覧で紹介しているので、参考にしてみてはいかがでしょうか?

また、おすすめの攻略法も紹介しているので、合わせて参考にしてもらえれば簡単に7章も攻略できるはずですよ!

まだ、【FGO】7章をクリアしていない人はぜひ役立ててくださいね!

そこで、ここまで読んでくれた

あなたには今回だけ特別に

課金せずに星5キャラを大量にゲットする裏ワザを教えますね!

↓無課金で星5を余裕でできた↓

この裏ワザはいつ終了するか

分からないので今のうちに

やっておくことをおすすめします。